初心者のための栄養学【ビタミンE】

栄養学のきほん

最近は牛乳の代わりに、豆乳、アーモンドミルク、ココナッツウォーターなどなど。

ナッツを使った飲料をよく見かけるようになりました。

地中海ダイエットでも、ナッツは大切な食品です。

なんとなく健康に良さそうな気がするナッツ類は、一般的にビタミンEが豊富です。

今回は、そんなビタミンEについて考えていきたいと思います。

ビタミンEは4つのトコフェロールと、4つのトコトリエノールの総称です。

〇ビタミンEってなに?

それぞれ、頭にα-、β-、γ-、δ-がついて区別されていますが、いちばん反応性に富んだα-トコフェロールが体内のビタミンEの対部分を占めています。

食品では、植物油やナッツに多く含まれています。

〇ビタミンEの効果【抗酸化作用】

ビタミンEの効果はシンプルに1つ。抗酸化作用です。

私たちの体の細胞は、脂肪とタンパク質で出来た膜に覆われています。

ビタミンEは細胞膜に存在して、活性酸素のダメージから脂肪を守る役割をしています。

〇注意点

ビタミンEは、普段の食事から十分にとれると言われています。

しかし、欠乏症、過剰症ともにまだ十分なデータが得られていません。

動物実験の範囲では、不足すると不妊、筋肉の障害、溶血性貧血の可能性があるそうです。

また、脂質に溶けやすいビタミン(脂溶性ビタミン)なので、脂肪の吸収に問題がある人は摂取量に要注意です。

ビタミンEのサプリメントを使った研究結果は、冠動脈疾患予防に対して効果があったとするものもあれば、全く効果がないとする報告もあります。

さらには、かえって死亡率を増加させるとする報告まで様々。。。

食事から必要な量が取れると考えられているので、バランスよく食品を選んで、食べ物から十分な量を摂っていきたいですね。

〇一日にどれくらいとればいいの?(目安量)

ビタミンEの目安量は、目安量:男性 6.5 mg/日、女性 6.0 mg/日です。

〇食材

・アーモンド:20粒(24g)(7.1mg)

・アーモンドミルク(200mlパック):1本(10.0mg)

・こめ油:大さじ2(6.1mg)

・紅花油:大さじ2(6.5mg)

・ひまわり油:大さじ2(9.3mg)

【今だけ限定!!無料で食事のお悩み相談をさせて頂きます!】

「自分の食事っていいの?悪いの??」

「健康な食事の知識を身につけて、痩せたい!」

「美味しいものは止められない!でも、太りたくない!!」etc

相談内容は、食べ物のことならなんでも大丈夫です。商品販売・ビジネス勧誘は一切ありません!

あなたのお悩み相談してみませんか??

【参考文献】(最終閲覧日:2020年4月16日)

・日本人の食事摂取基準(2020年版)定検討会報告書

・総説 ビタミンEおよびその類縁化合物の抗酸化作用,二木鋭雄

https://www.jstage.jst.go.jp/article/yukigoseikyokaishi1943/47/10/47_10_902/_pdf

・MedlinePlus, Vitamin E

Vitamin E: MedlinePlus
Vitamin E is an antioxidant. It plays a role in your immune system and metabolic processes. People with certain disorders may need extra Vitamin E.

・The Office of Dietary Supplements, Health Information, Fact Sheet for Health Professionals

(Updated: February 28, 2020)

Office of Dietary Supplements - Vitamin E
Vitamin E overview for health professionals. Research health effects, dosing, sources, deficiency symptoms, side effects, and interactions here.

コメント

タイトルとURLをコピーしました