簡単フムスのつくりかた

世界のレシピ

地中海料理では、豆をつかったレシピがたくさんあります。なかでも有名なのが、ひよこ豆のペースト:フムスです。日本でもいろんな国の料理が食べれるようになり、中東~地中海料理のレストランも増えてきましたよね。地中海料理のレストランに行くと、必ずといっていいほど前菜として出てくるフムスですが…じつは簡単に作れちゃうんです。今回は簡単フムスのつくりかたを紹介します!

【材料】(2食分)

・ひよこ豆 100g

・練りごま 大さじ1

・オリーブオイル 大さじ1

・レモン 小さじ1

・にんにく 1/2片

・塩 ひとつまみ

(・水 小さじ1~)

・黒こしょう 少々

【つくりかた】

1、にんにくをみじん切りにする

2、すべての材料をミキサーにいれて、なめらかなペーストになるまでまぜる

*水は小さじ1杯ずつくわえて、お好みの固さのペーストに

*ときどき、ミキサーの側面についたペーストをとってムラのないペーストに

3、お皿にもって、オリーブオイルと黒こしょうをお好みで飾りつけて完成!

〇栄養学的にみると…

地中海式ダイエットでは、豆をたくさんとるのが特徴です。フムスでとれるビタミンは、細胞の生まれ変わりや妊婦さんに必要な葉酸や、たんぱく質の代謝に必要なビタミンB6が豊富です。ミネラルは、銅やモリブデンがおおいです。

付けあわせにピタパン、バゲット、ラスクなどをそえて炭水化物を補給してくださいね。ビタミンAやビタミンCは、野菜サラダで。ビタミンDはキノコのソテーやスープ。ビタミンB群や鉄分、カルシウムは動物性のお肉や魚で補給していくのがオススメです。フムスは色んな食材にあうので、お好みの材料で具沢山サンドをつくってみてくださいね。

とっても簡単なフムスも、ぜひお試しあれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました